小潮ノ月

SD(ボークス社)に関するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄紫 (end)

この未曾有の災害時に、あろうことか歴代最低の首相、政府。
ため息が出ます。
まあ、民度に応じた政府ができるというのが世界の常識なそうですが、何もこの時期でなくともいいんじゃねーの。
私は今の時期の最良の選択のひとつが、亀井静香内閣ではなかろうかと思います。

花見の宴会を自粛・・・こんな時こそやるべし。
それこそ被災者を招待して、夜毎どんちゃんやるべきです。
慰めがないと心が参ってしまいますよ。

結局、政府も保安院も東電も正確な情報を出さないわけで、よほど国民のパニックが怖いのか、あるいは押さえる自信がないのか。
国民を信頼していないのですね。
国民を信頼しない政府をどうして国民は信頼するでしょうか。
そのことがデマやパニックに繋がると思うのです。
と、一国民の私は思っています。
参考:京大原子炉・小出裕章「再臨界の可能性」
http://ameblo.jp/warm-heart/entry-10852953962.html

s-DSC_0417.jpg

s-DSC_0432.jpg

s-DSC_0436.jpg

s-DSC_0445.jpg


というわけで、このブログは次から平常に戻ります。
あー、平常って何だったっけ?
忘れたのかもしれない・・

テーマ:生きる - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://h2211g3n.blog136.fc2.com/tb.php/36-1698225f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。