小潮ノ月

SD(ボークス社)に関するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ旅行だよ ( 大金持ちの旅!)

遠出して、三日程タイへ旅行してきました。
と言っても、バンコックをちょこっと見てきただけですけれど。
一言、暑かった、です。
例年ですと乾季に入っていて、夜なんかもっと過ごしやすいそうですが、蒸し暑くて、二日目には雨も降りました。
そうそう、私、大金を掴んでまいりましたよ。

なにしろタイのお金ですから。
実際、物価が安いので使いでがあります。
特に野菜や果物、例えばマンゴスチン1kg 20バーツ(50円位か)で買いました。
私は根が貧乏性なので、すぐに馴染みました。
500とか1000バーツだと、高い!と感じるようになりましたのです。
果物は美味しかった。
でも、リンゴはだめでした。
色は真っ赤ですが、さっぱり味がのっていません(タイでも北部は霜が降りるほどで、当然リンゴもできます)。
食事もホテルではとらずに屋台やセブンイレブン(ミネラルウオーターなど)を利用していました。
タイの料理は辛すぎなければ私には合います。
多分一週間続けても平気なのではと感じました。
味の基本は醤油に似たナンプラー(魚醤)で、香りはセロリ系の香草が多く使われていますので、慣れれば大丈夫です。
中国系タイ人の紹介で、中華街で香港料理も食べました。
一番の人気店との触れ込みでしたが、私には甘くてちょっと合いませんでした。
ビールはシンハというタイで製造されたものがお勧めです。
特徴は、大瓶一本飲んでもさっぱり酔いません。
一応、アルコール度数5%なのですが、手抜きしてあるようです。

王宮のエメラルド寺院の中の螺鈿細工は見事なものでありました。
私が今まで見た内では最も優れた細工であります。
ご本尊のエメラルド仏は、遠くてあまり良く拝観できませんでした。
宮殿_1985s-
宮殿_1987s-
宮殿と寺院 の説明書(日本語版)

タイは、病院のあてがあれば、住みたいところであります。
ただ、タイ人みたいにのんびりのんびりで、退屈して死にそうになるかもしれませんが、じきに憧れますでしょうね。

金を儲けて、せめて飛行機はビジネス以上の席に座りたいものです。
エコノミー席での長旅は、疲れて辛いです。

まりィ 033gs-

テーマ:タイ - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://h2211g3n.blog136.fc2.com/tb.php/210-8c9f88a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。