小潮ノ月

SD(ボークス社)に関するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツマを持つ

ツマを持つ手の左右

普通の裾引きならば、左右どちらでもたいした違いはありません。
ところが、片身変わりの場合は事情が異なると思いました。
写真、左右の色柄の割合が同じ位に見えるので、どうも落ち着かなく感じます。

DSC_0228 ss

ツマを持つ手が左右どちらなのかで印象が変わるようです。
どちらの色調をより多く見せるか、なのですけど。
こりゃー気が付きませんでした。
て事で、失敗作を載せています。


ツマを持つということ

お引き摺りで履物を使う=屋外・往来など・・ なので、ツマを持ち裾を上げる。
外で裾を引きずれば当然裾が傷むし、着物を大事にした昔の人がそんなことをしたとは思えないのです(今の人も)。
なので当家では、お引き摺りでの外歩きはツマを持ちあげ裾を上げる、を原則としております。


番外
訪問者を数えるカウンターが 0 からになりました。
よく観てると、数も正確でない模様。
どうなってるんだか、ようわからん。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://h2211g3n.blog136.fc2.com/tb.php/15-52bc955f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。