小潮ノ月

SD(ボークス社)に関するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖の漁り火

いやはや、小沢議員秘書三人に対する裁判所の作文にはたまげたですね。
当時野党の議員秘書が談合の元締めをやるだなんて、リスクが大きすぎるでしょうに。
ま、それ程小沢氏の存在は(誰かさん達にとって?)都合が悪いという事なんでしょう。
それはさておき。

s-1136 漁り火

写真はイカ釣り船の漁り火です。
夏以降しばらくは、津軽海峡ではこのような景色が見られます。
暖かい日本海流に乗ってだんだん大きく育ってきたスルメイカが一番大きくなるのがこのあたりなのです。
身が厚いのでスルメでも刺身でも旨いわけ。
スルメイカの本場として、函館、大畑(下北)、八戸の港が有名どころか。
こちらのスーパーでも、朝イカとして売っています。
ただし、網イカ(定置網などで捕れたもの)は安いですが味は格段に落ちます。
網の中で体力を消耗する為ではないかといわれてます。
見かけは注意しないと判りませんが、朝イカの表示はありません。
なので、イカ様レースの選手達、競技終了後食べてもおいしくないと思います。
営業妨害かな?
(イカ様レース:下風呂温泉 now on doing?)

帯の締め方について
少し緩めの方が良いと書きましたが、帯揚げを納めたら改めて堅めにマジックテープを締め直した方が良いでしょう。
帯締めをきつく締めるので、緩いと帯がへこみます。

s-香春 1024

s-香春 1032

s-香春 1074
スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。