小潮ノ月

SD(ボークス社)に関するブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和装に決めたわけ

SDにハマッたきっかけは、よく覚えていません。

ただ、和装で行こうと決めたのは、テーマを絞るとかそういう事ではなくて単にカンであったと思います。
お金のことと、コーディネートでなんとか、というカン。

彩花様http://www.ayaka-doll.net/の写真館のうち、なか様宅のすぐり様 http://www.ayaka-doll.net/toukou/toukouhtml/toukou01.htmlみたいな写真を撮りたいと思ったのも、動機としてたぶん大きいです。
たまたま、彩花様のお店が発展途上にあり、良いお着物が買えた事も運が良かった(懐は寒くなった)と思います。

和装に決めて一番良かったのは、収納に場所をとらない事です。
和服はたたんでしまうのが基本なので、今のところ押し入れ一箇所で全て収まっています。
洋装の方は収納をどうしていらっしゃるのでしょうね。

あと、SDの弱点である膝なんかの関節部があまり写らないのも理由の一つです。

DSC_0038sss.jpg
写真のお着物は、なか様お気に入りの抹茶鹿の子。
モデルは まりィ とまと。
この当時、まだ着物の絶対数が揃っていなかったので、写真用として重宝しました。
値段の割に高級感があり、柄は渋めですが華やかさがあります。
当家では、困った時の抹茶鹿の子、と呼んでおりました。

ああ、でもブログのペースが速いです。
来訪者が少ないので焦っているかも。
この分だと、二ヶ月の予定がもっと早く終わりそうです。
写真の在庫が心配。
ま、なんとかなるか。
スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。